スーツの基本04:ベスト編

スーツの基本 ベスト編
スーツの基本 ベスト編

ベストの仕様について

1. ラペル

ジャケットの襟と同様のラペルが付いた仕様。衿がないタイプはノーカラーといいます。

2. フロントダーツ

前身頃の左右についたつまみ縫いの名称。身体の線がシャープに見える効果があります。

3. 剣先

フロント裾の切っ先部分の名称。

4. バックダーツ

後ろ身頃の左右についたつまみ縫いの名称。

5. バックベルト

ウエストの絞りを調整するために付けられた、後ろ身頃についたベルト。デザイン装飾として使われる事が多い。

6. 尾錠

バックベルトに取り付けられた、ウエストを左右から寄せて調整する金具部分の名称。

ベストのデザインについて

襟付きベスト

襟付きベスト

衿のついたスーツ仕立てのベストは上品でこなれた印象に。ビジネスはもちろん、フォーマルなどあらゆるシーンに対応します。

ノーカラーベスト

ノーカラーベスト

襟付きデザインよりはカジュアル度が高めなため、オフスタイルにも気軽な着こなしが楽しめます。